親の遺産について

親の遺産についてですが、親の遺産は、たくさんある人も居れば、京都での不動産相続でのお悩みならば親の遺産がほとんど期待できないという方も多いのではないでしょうか。
親の遺産は、不動産、そして現金などがありますが、やはり嬉しいのは現金であるといえるでしょう。不動産は、価値がある場合もありますが、場合によっては、価値がなく、相続税を払わなければなRないことを考えると、実はマイナスになってしまう場合もあります。
しかし、遺産が現金である場合には相続税をそのまま支払うことが出来るので、それほど問題がないことが多いです。
不動産の場合には、兄弟姉妹が居たとしても、分けにくいというデメリットがあります。不動産がいくつかある場合には、上手く分けることが出来ますが、一つしかない土地の場合には、不動産の相続トラブルになる可能性があります。このため、親の遺産があれば、良いという問題ではなく、場合によっては、トラブルになったり、マイナスになってしまう事もあるといえるでしょう。