遺産相続とか資産とかそういった話は苦手です

親からは既に「遺産」の話はうすーくですがありますよ。だってうちの両親ともに、大阪の不動産相続でのお悩みならばもう還暦を過ぎていますからね。それに私の子供、つまり自分たちにとっては孫だっているわけです。ですからもう終活をしている感は感じるのですよね。

そして私はその終活をめっちゃ応援しています。なぜなら、私が遺産相続とか資産管理とか、そういったお金のからんだことが非常に苦手だからです。そもそも、うちの父のように商売人ではないですからね。経理苦手な文系ですから、よくわからないのですよ。

そりゃあお金をもらえるのでしたら欲しいですよ。けれども、家や土地に貯金などもそうですけれど、両親の資産は自分のものではないわけです。自分で稼いだお金等でどうこうしたものではないですからね。そこまで執着はないですよ。なんだったらもらえなくてもいいです。

そういうわけで両親が資産については、自分たちでどうこうしてくれることを期待しています。そのような話をまさか私からいうことはできませんしね。